パチンコ店でバイトしたときの話

雑談

私は、パチンコ店でバイトしたことがあります。

今から20年くらい前、大阪の梅田にあるパチンコ店です。

当時効率よくお金を稼ぎたかったので時給の良い仕事を選びました。

 

これからパチンコ店でバイトをしたいという方もいると思います。

何かの参考になればと思い、パチンコ店でバイトしていたときに思ったこと等を書き記します。

 

1 まずパチンコ店とは

ギャンブルです。

コインや、銀玉を転がして大当たりを目指すものです。

 

たばこを吸いながら、当たりに一喜一憂しながら、大切な資金を溶かしていくギャンブルなのです。

【個人的見解です。】

 

※ 2020年4月1日から、都改正健康増進法により、パチンコ店内も分煙になります。パチンコをしながら煙草を吸うことができません。吸いたい方は、専用のスペースに行く必要があります。

 

約1年くらいパチンコ店でバイトしていました。

派遣登録してパチンコ店で働いていた感じになります。

そのころ、私もパチンコをしていたので、パチンコ店とはどういう場所なのかは、知っていてバイトしていました。

 

2 パチンコで生涯勝てる人は、一握り【参考】

パチンコ店は、キラキラしています。

パチンコ台の照明や、店内の照明等など、興味をそそられるものが沢山です。

 

お金が沢山かかっています。

従業員のお給料もあります。

パチンコ台は、1台30万円以上します。

 

ですので、パチンコ店で遊戯する人が、みんながみんな勝てていたら、お店は経営できないのです。

 

さらに、出玉規制が厳しくなっている現状では、パチンコで生涯勝てる人は、なかなかいないんじゃないかと思います。

 

それで、パチンコから離れられない人

パチンコ店に通い続ける人

パチンコをしばらくしないと禁断症状がでる人等

いわゆるギャンブル依存症と呼ばれる方がパチンコから離れたくても離れられない

そんな人を、バイトをしながら見てきました。

 

3 パチンコ店は遠隔操作をしているのではないか疑惑

これについては、全く皆無です。

万が一、遠隔操作をしていて、特定の台の当たりを操作していたら、お店のメリットとして

特定の台の大当たりの操作ができる

ことから、お店の利益操作ができることになります。

しかし、そんなことをしていて、台の検査で遠隔操作が発覚したら、まずは、営業停止は確実です。

そうすると、数か月間は営業できないので、お店の規模によっては、何億とも損害がでます。

そこまで、リスクを負って遠隔操作の仕掛けをして、操作をするメリットが少なすぎます。

 

なので、遠隔操作は、ありません。

 

4 給与はいくらもらっていたのか

私がパチンコ店で働こうと思った理由の一つが、時給が高かったからです。

時給は、ズバリ1,600円もらってました。

 

その他にも、日雇いの引っ越しとか、イベント設置等の仕事等などしましたが、パチンコ店の仕事で1,600円の時給は、割りにあっていました。

労働の対価としては、すごく良かったと思います。

 

煙草が苦手な方は、当時は難しいバイトですね。

 

5 仕事の内容

パチンコ店に行った方ならわかりますが、パチンコなら、お客さんの台の上げ下げや、下に落ちている玉広い、玉を計算機に流す作業です。

 

単純でだれでもできます。

1日4時間以上仕事をしていましたが、体力的には全然余裕です。

立つ時間が多いいですが、休憩が多かったですし、働いているみんなでカバーしながら作業をしているので、辛かったということはありませんでした。

 

ちなみに、拾ったパチンコ玉は、出玉の少なそうな人に流してました。

 

 

6 常連はすぐにわかる

毎日働いていたら、常連はすぐにわかります。

パチンコ店といえど、狭い店内です。

同じ顔を何度も見ていればわかるのです。

 

常連さんには、声を掛けてもらったり、色々と教えてもらったり、ありがたい存在でした。

 

常連さんのお金は、大丈夫だったのかな

 

 

7 まとめ

とりあえず、時給が高いといいなあ

と思う方はパチンコ店のバイトを選んでもよいかもしれません。

単純な作業で、つまらなく感じることもあるかもしれませんが、合法ギャンブルのお手伝いをする社会経験は、何かの役に立つかもしれません。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました