EABANKのMT4自動売買EA【Flex Beggar2 Extra Edition】を追加することにした(2020年5月6日から運用開始)

FX自動売買EAの分析(紹介)

当ブログで自動売買EAの稼働を初めてから、約10日間が過ぎました。

自動売買EAを稼働させているのに、何を血迷ってから、自動売買口座から1LOT(10万通貨)でショートを狙って、1万円以上の損失を出して、猛反省中の当管理人になります。

そこで、うっしーさんから!

うっしー
うっしー

この、管理人は、アホの極みもー。

極めすぎて、誰もつっこめないもー。救いようがないもー。

当ブログを見て、参考にしてくれている方々に、詫びを入れてほしいも―。

完全に自動売買口座なのに、裁量でマイナス収支を出してしまいました。

本当に申し訳ありません。以後気を付けます。

そんなことが、先日あってから、簡単に稼ぐのはやっぱり難しいと思いながら、効率よく稼ぐ方法を模索していました。(金の亡者)

すると・・・・

私が、勝手におススメしている「EA_BANK」様から、新しいEAのダウンロードが開始されましたとの、メールがありました。

新作は、気になる・・・使ってみたい・・・

ということで、使ってみることにしました。

それでは、新作の無料EAのご紹介から

 無料EA「Flex Beggar2 Extra Edition」の説明

EAの名称が【Flex Beggar2 Extra Edition

このEAのバックテストがすごすぎ・・・

 2007年05月1日~2020年01月30日 のバックテストの利益

117953ドルになります。

・・・ってことは、1ドル100円としても、13年間で

11,795,300円

ってことになります。一千万円越え・・・すごい・・

1年平均で、約907,330円になり、

1か月平均で、約75,610円になり、

1日平均で、約3,780円になります。働かずして、この利益は、大変です。

世の中の人が、このEAを使うと、金持ちだらけになってしまう。

 取引数量が3988回

この3988回っていうのは、多いのか、少ないのか。

13年で、3988回なので、1日当たり、平均して約1.2回くらいのエントリーです

これは、ちょうどいい感じです。

EAのエントリーが多すぎると、エントリー毎のスプレッドの負担が多くなります。

 プロフィットファクターが、3.42

総利益が、総損失をかなり上回っています。

3.0を超えると疑え、という方がいますが、高ければ高いほど優秀ってことです。

 最大DD(ドローダウン)が10万円以下

あと、私がEAを選ぶ上で、一番気にしているのが、最大DDです。

最大DDとは、ドローダウンの中でも一番大きい下落率ってことです。

私の口座は、おおよそが10万円スタートなので、一気に10万円以上のドローダウンがあると破滅を意味しているので、最大DDが少ないに越したことはないのです。

その他、もろもろの説明は

私が、説明するより、サイトページを見た方が分りやすいので、

下記ページを参照にしてください。

そして、紹介ページから無料会員登録してくれると、私のためになります。

いずれにしても、EA-BANKの厳選されたEAはすごい気がする。

ほどんどのEAの最大DDが10万円以下に設定されていますから。

うまお
うまお

管理人は、騙されやすいタイプうま。バックテストの通りに、ならないことが多いのが、EAの特徴うま。

まあ、まだまだ検証段階なので、年トータルで勝ち越せたら、本当におススメですが。

うまおの言っているとおり、バックテストを全て信じるのは、よくありません。

ですので、身を呈して私が、このEAの力を図ってみせます。

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました